› ハンディやしきのチビでもオシャレになる方法。背が低くてもお洒落に変身 › シルエットはIラインが簡単 › 背が低くてもオシャレに見せる方法:その2「シルエットはIラインが簡単」

2016年01月27日

背が低くてもオシャレに見せる方法:その2「シルエットはIラインが簡単」

どうも。

「ハンディやしきのチビでもオシャレになる方法。背が低くてもお洒落に変身」のハンディやしきです。


背の低い人がオシャレに見せる方法の2つ目は「シルエットはIラインが簡単」です。


シルエットには一般的に、

上半身・下半身ともに細い「Iライン」

上半身にボリュームがあって、下半身が細い「Yライン」

上半身が細く、下半身にボリュームのある「Aライン」

以上の3種類があります。


背の低い人がオシャレに見せるなら断然「Iライン」です。



前回、背の低い人は「サイズ感」が大事だと書きました。

体にジャストサイズの細身の服を着るだけで、簡単にIラインができます。

これだけで大人っぽい印象になって、オシャレ感が増します。

背が低いと大きめの服は子供っぽく見えますからね。

縦長のラインを作る事で背を高く見せる効果もあります。

難しく考える事はありません。

上下とも細身です。



逆に最も似合わないと思われるのが「Aライン」



下半身にボリュームを持たせると、下の方に目線が行き小さく見られやすいです。

またパンツの裾がもたつくと実際より足が短く見えてしまいます。

ストリート系のコーディネートに多いですが、小柄な人がすると子供っぽく見られてしまいます。

背の低い人はAラインを避けた方が無難でしょう。

もちろんAラインでオシャレに見せる事も可能ですが、難易度は上がります。



最後に「Yライン」



コートを着た時はこのシルエットにすると良いです。

コートのように上半身にボリュームがある時は、パンツを細身にするだけで簡単にYラインが作れます。

こうする事で、背の低い人が苦手意識を持つロングコートもバランス良く着こなせますよ。

上半身にボリュームがある分、下半身を細く見せる事で足長効果も期待できます。



背の低い人が太いパンツを履くとどうしても子供っぽく見えたり、小さく見えたりします。

まずは細いパンツを履くのが簡単です。

そうすれば自然とIラインかYラインが作れますので、難しく考える必要はありません。


僕はほとんど全てがIラインかYラインです。


▼Iライン
ハンディやしき


▼Iライン
ハンディやしき


▼コートの時はYライン
ハンディやしき


どうですか?

「シルエット」の違いで印象が変わるのが分かっていただけましたか。

取りあえず、背の低い人は細身のパンツを履きましょう。


次回、背が低くてもオシャレに見せる方法:その3は「パンツは●●に気を付けろ」です。


お楽しみに!

以上、ハンディやしきでした。

バイちゃ。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。