2016年02月06日

服は買う前に捨てろ

どうも。

「ハンディやしきのチビでもオシャレになる方法。背が低くてもお洒落に変身」のハンディやしきです。


このブログを読んで「新しい服を買いに行こう」と思ってくれた方もいるかもしれませんね。

が、もうちょっと待って下さい。

その前にやる事があります。

それは服を捨てる事。

ちょっとクローゼットを見て下さい。




・思い出が詰まっている服

・思い切って買ったものの全然着ていないブランドもの

・たまたま安かったから買った服


ほとんど着ていない服がたくさん入ってるのではないですか?

もしかしたらクローゼットがパンパンで新しい服の入る余地が無い人もいるかもしれませね。

それらはこれまでの古い価値観です。

オシャレになりたいのなら、1度考え方をリセットする事から始めましょう。

「もしかしたら、また着るかも」の「もしか」は永遠に来ません。

「何かの時に着るかも」の「何か」は何なのか分かってる人はいません。


オシャレになるための第一歩は服を捨てる事です。



捨てるべき服の基準は

・1年以上着ていない服

・ヨレヨレにくたびれている服

・サイズが合っていない服

・妙な装飾が施されている服

などです。


シーズンに1度も着ていない服は、そのまま1年以上袖を通さない事が多いのではないでしょうか?

そもそも着ていない服に価値など無いですよね。

家の中で価値の無い物に場所を取られている訳です。

無価値な物に住宅ローンや家賃を払っていると考える事もできます。

そう考えると捨てられそうですよね。


こんなアイテムを持っていたら、すぐに捨てましょう。

・太いパンツ




以前、背が低くてもオシャレに見せる方法:その2で「シルエットはIラインが簡単」と書きました。

太いパンツは目線が下に行き、背が低く見えるので着こなすのが難しいです。

特にベージュの太いチノパンやルーズなカーゴパンツは野暮ったく見えがちです。

ワイドパンツが流行りそうな雰囲気ですが、背の低い人には難易度が高いです。

オシャレ初心者は捨てましょう。


・ベルボトム、ブーツカットのパンツ




以前、背が低くてもオシャレに見せる方法:その3「パンツは裾に気を付けろ」と書きました。

太いパンツと同様に目線が下がって背が低く見えます。

そもそも最近めっきり見かけないので、今どきな感じも無いですし。

今後流行する事があったとしても、背の低い人は着こなすのが難しいです。

バッサリ捨てましょう。


・妙なデザインの入った服




子供っぽく、安っぽい印象を与えます。

背が低い人が着ると子供に見られます。

捨てて、シンプルな服を買いましょう。


そうは言っても物を大切にしないようで捨てられない方もいるかもしれません。

そんな方はヤフーオークションを利用したり、リサイクルショップに持って行ったり、フリーマーケットを利用してみましょう。

手間はかかりますが、少しくらいはお金にもなります。(過度に期待してはいけませんよ)

自分が着ない服を誰かが喜んでくれると考えると良いかもしれませんね。

最初抵抗があっても、1枚手放す事ができれば後はハードルが下がってすんなり捨てられるものです。

クローゼットの中が整理できたら、買い物に出かけましょう。


次回は「背が低い事を気にするより、●●」です。

お楽しみに!


以上、ハンディやしきでした。

バイちゃ。


チビでもオシャレになる方法はあります。

読むだけで背が低くてもオシャレになれる方法はこちら。




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。