2016年03月14日

手っ取り早くオシャレに見せるならこんな方法も

体のサイズはスモールサイズ!

夢の大きさメガトンサイズサイズ!

ハンディやしきです。


今回は「手っ取り早くオシャレに見せるならこんな方法も」です。


僕のコーディネートを見ていただくと気付くと思いますが、帽子をかぶっている事が多いです。


ハンディやしき

ハンディやしき

ハンディやしき



手っ取り早くオシャレに見せる方法の1つが帽子をかぶるです。

僕は髪の毛をセットしないで外に出る事はほぼ無いです。

月に1度は必ず美容院に行きますし、自分で髪の毛を切ったりもします。

でも毎日セットするのは正直面倒です。

みなさんもそうですよね?

そんな時は帽子をかぶってしまいます。

帽子をかぶれば目線が上に行くので、背を高く見せる効果もありますしね。

髪が薄くなって気になる方にも有効です。

ただ、かぶる帽子も何でも良い訳ではないです。

僕はつばが大きめのハットが好きです。

若干若者向けのアイテムではありますが。

抵抗のある人は、つばが狭くて小さめの帽子をお勧めします。


▼木梨憲武さんのような



ステキですよね。

浅めにかぶっておでこを出す感じにすると、だいたいの人に似合いますよ。


また、若い人がかぶっているようなつばが真っ直ぐのベースボールキャップは避けた方が無難でしょう。


▼この手のタイプ



30代以降でかぶると頑張って若作りしているようで逆に老けてみえます。

僕らのような背の低い人がかぶると子供っぽく見られます。


また、あまり帽子をかぶった事の無い人は、帽子をかぶる事自体に抵抗のある人もいるかも知れません。

自分の顔には似合わないんじゃないかって。

大半の理由は似合わないのでは無く、見慣れていない事です。

しばらく鏡の前で時間を取って下さい。

見慣れてくると案外違和感無く見えるはずです。


服はカッコいいのになぜかオシャレに見えない人。

その大半は髪型に問題があります。

何か月もほったらかして伸び放題とか、白髪が生え際に目立つとか。

1000円カットで短くすると管理が大変です。

まずオシャレにセットできません。

あと、学生時代にしていた髪型をずっとしている人も注意が必要です。

時代とともに服も髪型もトレンドは変化しています。

服だけ最先端で髪型は前時代的。

サルエルパンツで髪型はちょんまげとか中々難しいでしょう(笑)

ちょんまげは言い過ぎですが、オシャレは全体のバランスですからね。


美容室に行って「セットが簡単な髪型にして下さい」と言えば、ワックスをなじませるだけで良い髪型の提案をしてくれます。

服だけではありません。

帽子をかぶってみる、髪型を変える。

これもオシャレに見せる方法です。


以上、ハンディやしきでした。

バイちゃ。


チビでもオシャレになる方法はあります。

読むだけで背が低くてもオシャレになれる方法はこちら。




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。